An English document I will make part6

English13 LT

This diary is a continuation from the previous day.

Overview up to the other day

I applied for the event that engineers gather and talk to the audience about a theme of their own choice without deep thought.
The theme I applied is ‘What I got from writing an English diary for 5 months’
I have to think about the contents.

Main

(continuation from previous day’s presentation document)
Why did I take such a study method?

There is one reason.

First, when I started to speak English, I had a problem.

No words come out of my mouth.

I can’t speak what I want to convey.

But as I get used to it little by little

I was just arranging the words I know sloppy.

Based on that experience, I misunderstood that I can speak English.

This is not good.

I need to study more expressly.

I need to make clear what I couldn’t express in English.

.

..

My kids started making a fuss, so I will write the continuation of it tomorrow.


先日の続き。

先日までの概要

特に深い考えもなしに、エンジニアが集まってLTするイベントに、『英語で日記を5ヵ月書き続けて得られたもの。』というタイトルでエントリしたので、どんなスライド作るよ?
と考えている。

本題

(スライドの続き)
英語を勉強するにあたり、なぜこの勉強法をとったのか。
それには、理由があります。

まず、私が英語を話し始める時、困った事がありました。

言葉が出てこない。

伝えたい事を、英語にする事ができない。

しかし、少しずつ慣れてくると、

知っている単語を適当に並べるだけで、何となく会話が成立してしまう。

いい加減な英語でも、ジェスチャーやスマホを使えば、コミュニケーションが成立してしまう。

その体験をベースに、「自分は英語が話せる」と錯覚してしまう。

これはまずい。

もっと、きっちりと勉強する必要がある。

自分が英語で表現できなかった事を、はっきりと課題化する必要がある。

.

..

続きはまた後日。

校閲の内容

I just arranging the words I know sloppy,

→ I was just arranging the words I know sloppy.

LT
kaki en talk ~英語が苦手な日本人エンジニアが書く 英語の日記~ (解説付き)

コメント

タイトルとURLをコピーしました