My son’s this year’s second birthday?

my-son11 Family

It is a holiday, our family visiting my wife’s parents.
My son was born in May, but he said unreasonably, ”Let’s hold a birthday party!”.
So I decided to hold my birthday party one month ahead of schedule.

But, because it is Halloween now, there are a variety of cakes.
My son was pleased, it turned out so all right in the end.

BTW, I lit a candle and he blew it out about 30 times.


連休なので、嫁実家に遊びに来てる。
5月生まれの息子くんが「誕生日したいー!」と無茶を言ってきたので、俺の誕生日を1ヶ月前倒しにする事にした。

が、ハロウィン中の今の時期の方が、ケーキのバリエーションが豊富なので、結果オーライ。

ちなみに、30回くらい、ローソクに火つけて吹き消した。

校閲の内容

(修正前)
It is a holiday, our family visiting my wife’s parents’s home.

→ visit を使うなら、my wife’s parents で十分(そうすると登場しなくなりますが、複数形のときは、アポストロフィをつけるだけで所有格になります:parents’s→parents’)

But, because it is Halloween now, there are many cake variations.

いわゆる日本語の「バリエーション(技術的な意味を除く)」に相当するのは、variety → there are a variety of cakes. (これだけで “いろんな種類のケーキがある” の意味)

My son was pleased, it turned out all right in the end.

it turned out の前に、so でも入れましょうか

Incidentally, I lit a candle and he blew it off about 30 times.

blew it off → blew it out (blow it off は “サボる” だったような)

.

ちなみに、Incidentally は合ってますがフォーマルなので、カジュアルな BTW(By the way)やFYI(For your information) も覚えておくと、いずれ役に立つかと

「無茶振り」の英訳について、もう少し掘り下げてみる

「無茶振り」の表現が自信なかったのですが、その辺は問題なかったですか?

ちびっこなので特に問題ないと思いました。かわいらしい印象です。
ただ、大人にunreasonableを使うと、否定的な理不尽さをイメージするかなーと思います。

そうだったんですね!ありがとうございます!
ちなみに、大人から使われる場合は、どんな表現になるのですか?
例えば、「トム(友人)のやつ、また無茶な事言ってきやがったぞw」
みたいな状況の場合とか。

うーん、unreasonableは、上司に理不尽な仕事の割り振りをされるとかで使うので、カジュアルには ask a big fever をよく使う気がします。

なるほどおおお!!!!
凄く参考になりました!!
多分、日常会話で、よく使いそうなので、こういった表現や細かいニュアンスの違いが学べるのは、とても助かります!

Family
kaki en talk ~英語が苦手な日本人エンジニアが書く 英語の日記~ (解説付き)

コメント

タイトルとURLをコピーしました