An English document I will make part5

English19 LT

This diary is a continuation from the previous day.

Overview up to the other day

I applied for the event that engineers gather and talk to the audience about a theme of their own choice without deep thought.
The theme I applied is ‘What I got from writing an English diary for 5 months’
I have to think about the contents.

Main

So I scribbled the contents of the presentation document.
It is roughly like this.

(Introduction)
Hey guys! Let’s get started!
The theme I will talk about is ‘What I got from writing an English diary for 5 months’

(Main)
First, how to write a diary.

Step1.
I write an English diary.

Step2.
I ask my teacher to check it.

Step3.
I read thoroughly and fix it.

Step4.
I repeat it over and over again.

.
..

My kids started making a fuss, so I will write the continuation of it tomorrow.


先日の続き。

先日までの概要

特に深い考えもなしに、エンジニアが集まってLTするイベントに、『英語で日記を5ヵ月書き続けて得られたもの。』というタイトルでエントリしたので、どんなスライド作るよ?
と考えている。

本題

というわけで、スライドの内容を走り書きしてみた。
だいたい、こんな感じ。

(開始前の挨拶)
「はい! では、始めさせて頂きます。今回、お話しするテーマは『英語で日記を5ヵ月書き続けて得られたもの。』です。」

(スライド本編)
まず、日記の書き方について。

日記を書く。

先生にチェックしてもらい、修正する。

そして、週に1~2回、話す。

これを繰り返しています。

.
..

・・・子供が騒ぎ出したので、続きはまた後日。

校閲の内容

I wrote a English diary.

→ ここだけ過去形ですがok? そして、an

It is roughly like this.

→ It is like this roughly. でも可。副詞の位置がこっちの方が自然な気がしたが、言葉(発音)にすると微妙な気がしたので、現状のままでいいかも。

LT
kaki en talk ~英語が苦手な日本人エンジニアが書く 英語の日記~ (解説付き)

コメント

タイトルとURLをコピーしました